音楽とオリンピックについて

未分類

東京オリンピックが始まりましてテレビでは何局かは朝から深夜までオリンピックの中継をやっていまして、スポーツ好きの方は嬉しいと思いますが私はスポーツにはそこまで興味はありません。音楽が好きなのでオリンピックの中継のため音楽番組が中止になってしまい、逆にさみしい思いをしています。
6月から7月にかけて音楽番組の特集が有りまして「ミュージックデイ」や「FNS歌謡祭夏」や「音楽の日」が何時間もありまして私は嬉しかったのですが音楽が好きでない方にとっては、観たい番組が中止になって残念な思いをしたのではないでしょうか。
私は時々バラエティー番組も観ますので、観たいバラエティー番組がオリンピックで中止になってしまった時も少し残念な気持ちになりました。
オリンピックの開会式はMISIAが国家を斉唱するようなのでMISIAは観ましたが、他は観ていません。
なので最近はテレビよりもパソコンの「You Tube」で音楽を聴いて過ごす事がほとんどです。夜は「You Tubr」のカラオケで唄ったりもしています。ひとりカラオケです。2時間くらいなら一人で唄えます。コロナの事が有りますのでカラオケに行けないので、もしカラオケに行けるようになった時のために練習も兼ねてひとりカラオケしています。音楽が好きなので休日は朝からパソコンを開きまして、好きなアイドルやアーティストの情報を調べましてそれからは「You Tube」を観たり聴いたりしながら家事の時間以外はほぼパソコンに向かっています。今使っているパソコンは去年買いなおした物で古いパソコンは10年以上前に買った物でしてインターネットも止めていまして置いているだけのパソコンでしたが、仕事が一時期在宅ワークになりましてWi-Hiを買いまして思い切ってパソコンも買いなおしました。もう在宅ワークは終わってしまいましたが、パソコンは今は音楽のために毎日活躍してくれています。